DON'T SKIP SCHOOL , KIDS !!!

Photographer Kouichi Nakazawa 's blog (フリーランス写真家 ナカザワ コウイチの日常)

FASHION 海外フェス

BLOHK PARTYとGOTHAM TIMEZのきっかけについて。

投稿日:

ちょっと古い話で2013年、場所は香港。いわゆる”Block Party” 道路などを封鎖してStreet で行うPartyの名称だが、スペルの最後を香港の通称の”HK”にして

“BLOHK PARTY”

https://www.instagram.com/BLOHKPARTY/

と命名した、Music Festivalだ。メインは大好きなファレルウィリアムズで、ビリオネアーボーイズのアパレルのコラボのマーチャンタイズなども販売。

このイベントを知った段階で、すでにチケットは売り切れていたのだが、Photo Pass の申請をしたところ、なんと ”ぜひ取材してください” とレターが届いたのだ!!!! が、すでにイベント2日前で、慌てて香港までのエアーを購入したのを覚えている。それも1泊2日で(笑)

この正直奇跡のような出来事と、”とりあえず行っちゃおう”と 一緒に行ってくれたスタイリストの小倉氏に本当に感謝だ。

小倉氏のIGアカウント

⬇︎⬇︎⬇︎

https://www.instagram.com/oggyogubone/

そして、この時、撮れた写真と、楽しかった思い出が、この後の海外フェスに行くきっかけになったことは間違いなく、ターニングポイントになったイベント。

その時のノリノリな8年前の自分(笑)

⬇︎⬇︎⬇︎

View this post on Instagram

@blohkparty

A post shared by Kouichi Nakazawa (@koichicks) on

そして藤原ヒロシさんの回のブログでも書いたがこの時も ia氏 が!!!!!!!!!!!!

ほんとやばい人っす!!!!! あとでちょっと怒られましたが(笑)

まあこんな決定的写真も撮れて、webで発表するだけでは物足りなくなり、自分のZINEを作ることにしたのだ。その名は

“GOTHAM TIMEZ”

https://gothamtimez.amebaownd.com/

名前の由来はその前年まで住んでいたNYを離れる際、Photo Exhibitionをやったのだがその時の名前をそのまま使用したのだ。その話はまた後日。

さてこんな有名人の写真を使ってZINE作って怒られないのかと思い、出来上がってすぐNYのビリオネアーボーイズ(表紙のファレルがやっているアパレルブランド)のShopに持っていったら、

むしろスーパーウェルカムだった(笑)うれしかった!!!!!

また、

当時青山テルマさんが作っていたFree Paper の表紙にも別写真を使ってくれた。iaさんほんとやさしーーーーー!!!!!

今回はこれくらいで、おしまい。

PS

香港では宿を予約せずいったので、その夜は男2人でサウナに泊まり、翌日、今は懐かしい金浦経由で、帰国しました。海外を1泊2日って(笑)

-FASHION, 海外フェス
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Collaboration with “niko and …”

niko and …. 様とコラボで, Photo T を作っていただきました!!!! https://www.dot-st.com/nikoand/disp/CSfGoodsPage_0 …

untitled#6

未使用の動画も無駄なく使おう!!! それも作品。 ってことで、使っていない動画をランダムにつなげて 『やまなし』『オチなし』『ストーリーなし』の3なしで 絶賛作っています(笑) https://you …

やはり。。。。。。

Los Angeles Times に、、、、、 https://www.latimes.com/entertainment-arts/music/story/2020-06-10/coachella …

“A.N.D TOKYO” Launch !!!!

ANAGRA チームが新しく、web site を立ち上げた。 その名も A.N.D TOKYO !!!! https://www.a-n-d-now.tokyo/home コンセプトは &#8221 …

PMD.INC

久々に贅沢なお買い物 !!! https://www.instagram.com/p/B9lLV2zhXpg/ マリエ氏がデザインしている、PMD で !!! ブランドのコンセプトもすごく共感できます …

カテゴリー

2020/08/30

Anela Tokyo

2020/08/27

高輪ゲータウェイ

2020/08/15

KYOTO

2020/08/06

KIDILL 2021 SS

2020/07/31

Rolling Stone Japan